GoogleというかSEOに依存しないと楽だ!

1ヶ月近くご無沙汰してしまいましたね。

新しい仕組化に集中していたら、ブログのことを忘れていました。

いままではGoogleの機嫌を伺うビジネスに力を入れていたのですが。

最近は、広告運用やメールマーケティングを楽しんでいます。

すっごく楽ですよ。

やりたい放題(笑)

Google(SEO)で稼ぐのを否定はしない

私も今までGoogleのお世話になって、お金を稼いできました。

ですから、SEOに頼るビジネスモデルを否定はしません。

でも正直大変ですよね。

苦労して育てたブログが収益を上げ始め、これから楽できると思った矢先。

翌月に収益が0になることを、私は何度も経験しました。

「程度ってものがあるだろ」

と怒りに震えたこともあります。

徐々にではなく、奈落の底に一気に突き落とす。

「慈悲の心があってもいいのでは」

と、やけ酒を飲んだこともあります。

Googleなんて、やりたい放題ですよ。

Googleから距離を置くと

Googleと距離をおいて思ったのは、

「大した存在じゃないな」

ということ(汗)

私が生活する上では、なくても困らない。

今までなら何かを調べるとき、Googleは便利でした。

でも今は、求める答えが返ってこない。

公式サイトや関連企業のサイトが出てきて、知りたいことにたどり着かないのです。

入力したキーワードが入っていない公式サイトが堂々と上位表示されます。

最近困ったのは、ペイパルで入金があったのに、受け取れなかったとき。

「ペイパル メールアドレス 未確認」

というキーワードで検索したのですが。

「未確認」というキーワードを含まないPayPalの公式サイトのページが上位を独占。

公式サイトでは解決できませんでした。

結局は個人のサイトで丁寧な解説を見つけ、解決したのです。

Googleが嫌いなわけではない

私はGoogleが嫌いなわけではありません。

ただ今のGoogleが理念通りかというと、あやしいのでは。

Google は、当初からユーザーの利便性を第一に考えています。

引用元:https://www.google.com/about/philosophy.html?hl=ja

ですから現段階では、GoogleというかSEOに頼らないビジネスモデルも、考えておいたほうがいいでしょう。

今後のことを考えても、一つの手法に執着したり、何かに依存する方法ではリスクが高すぎます。

一つの手法で稼げるようになったら、保険でもう一つくらいは収入源を確保しておくべきです。

ネットビジネスで稼ぐのは難しくないですが、稼ぎ続けるのは大変かもしれません。

常に新しい情報を収集し自身のアップデートが必要です。。